通信制大学、大学の通信教育部などの通信教育を使って国家資格である学芸員の資格取得を目指しましょう。
通信教育で学芸員の資格取得
 

学芸員とは、博物館で働く専門的職員になるための資格です。
博物館で働く専門的職員になると、博物館資料の収集、保管、展示や調査研究、それに関連する事業を行うなど専門的な職務に従事します。

学芸員の資格を取得するためには、学芸員資格認定試験を受験し、学芸員となる資格を有しているかどうかを認定されるために、試験及び審査を受ける必要があります。

学芸員資格認定試験は毎年文部科学省が1年に1回実施しており、この試験を受けるためには受験資格が必要になってきます―――

このサイトでは、通信教育を通して学芸員の資格取得を目指す方をサポートするサイトです。
受験資格から試験日程、試験に必要な受験勉強など一つ一つ解説していきます。

学芸員とは

試験について

試験認定

無試験認定

その他